読み物

無駄が出ない、整理や片づけに最適なタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

遺品整理や親家片(実家の片づけ)を多く依頼されるタイミングと、

その際に依頼する理由です。

これらのタイミングが利用者に無駄がないタイミングでもあります。

また、こちらとしても作業のしやすいタイミングです。

だから、作業時間が減少し、費用も抑えられます。

 

介護施設に入所する

・ 住んでいた家(部屋)をキレイにしておきたい。

・ 家を売却する(引き払う)ので、整理したい。

引っ越し

・ 引っ越しの負担を減らすために、荷物を整理したい。

・ 新しい住まいをキレイに使いたい。

・ モノを整理して、ミニマルな暮らしを送りたい。

家を改装(リフォーム)する

・ 一時的に部屋が狭くなるので、モノを整理したい。

故人が借りていた部屋を引き払う

・ 引き上げる荷物を少なくしたい。

・ 清掃と片づけをまとめてお願いしたい。

貸していた部屋の住人に身寄りがない

・ 次にまた貸すためにキレイにしたい。

・ 他人の部屋を片付けたくない。

相続の手続きが完了した

・ モノを売却したい。

・ やっと片づけられるようになった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問合せ

相談および料金等の確認につきましてはお気軽にお問い合わせください。

TEL0285-81-3147

お問合せフォーム

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.