読み物

整理すると「これがこんな値段に!?」ということがよく起こります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ヘッダー画像

買取・不用品処分の依頼で茨城へ

茨城県のお客様の所へ、
亡くなられた“ご主人のものを整理したい”ということで伺いました。

今回は、本格的な遺品整理ではなく、依頼者様が提示された品目のみを査定して買取という形になりました。

美品・珍品いろいろ出てきました。

聞くところによるとご主人は収集家でいらしたらしく、家の中は依頼者様ではどう取り扱ってよいかわからないものだらけだそうです。
「切手」や「おもちゃ」や「鉄道のヘッドマークのシール」などいろいろありました。

その中でも多く目についたのは、古銭や古い貨幣などでした。

古銭

そのほか、記念コインなども多く出てきました。記念コイン

正直、今回の中には希少価値の高い、いわゆる『お宝』は見つからなかったんですが、
こういった記念硬貨・記念コインは、流通量によって数十倍、数百倍になるものもありますので、
一枚一枚丁寧に確認が必要です。

今回お預かりした古銭・コイン等

古銭類

  • 天保通宝
  • 寛永通宝
  • 文久通宝
  • 道光通宝

記念硬貨類

  • 天皇陛下即位記念硬貨
  • 皇太子殿下御成婚記念硬貨
  • 内閣制度制定50年記念硬貨
  • オリンピック記念硬貨
  • EXPO開催記念硬貨

などが、含まれていました。

専門の鑑定人に見せたところ、この中で価値が最も高かったのは、

『皇太子殿下御成婚記念 5,000円硬貨』でした。

10万円硬貨~500円硬貨まで発行されたものなんですが、
価額の高いものほど希少価値が高く、プレミアがついているそうです。
(状態などにより、違う鑑定結果が出る場合がありますのでご注意ください。)

古い家ほどお宝が眠っていることが多いです。

皆さんの家にも「お宝」が眠っているかもしれません。

ありふれたものより、「こんなものが?」というものの方が希少価値が高くなりがちなので、
まずは鑑定所に相談してみるといいですよ。

もちろん、当社でもご相談承ります。

これは価値があるの?という、簡単なご相談でもお気軽にご連絡ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問合せ

相談および料金等の確認につきましてはお気軽にお問い合わせください。

TEL0285-81-3147

お問合せフォーム

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.