施工事例

【遺品整理】実績紹介02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
実績-遺品整理

data

場所 : 栃木県内
建物 : 木造2階建
間取り : 4LDK
広さ : (建坪)約25坪 (延べ床)約106㎡

建物を解体して、同じ土地に新居を建てるということで、現在の荷物を整理いたしました。

晩年はお母様お一人でのお住まいであったため、なかなかお片づけが行き届かないご様子でしたが、要不要を仕分けさせていただき、キレイにお片づけさせていただきました。

片付けてみると、建物自体はとてもしっかりされていて、少し直せばまだまだ住める状態でした。
梁や柱も現在では貴重なものも多く見られ、解体してしまうのも正直もったいない建物でした。

状況やご希望

  • 生活ごみが大量に存在している
  • 新居が建つまで物を預かって欲しい
  • 見つからないものを探して欲しい
  • 写真などの思い出の品は残したい
  • 大型の家具が存在する
  • お庭や物置にも物が多く点在している

実際の作業

作業日数
  • 建物全体とお庭(物置含む)
作業人数
  • 2名(大型家具の解体または運び出し時は4名)
運び出した不用品の量
  • およそ25㎡(軽トラックでおよそ20台分)

不用品の内容

  • 家具(タンス4棹・冷蔵庫・洗濯機・乾燥機・ベッド2台、他)
  • 衣類
  • 布団
  • 食器類
  • 工芸品および美術品
  • 仏具
  • 人形・ぬいぐるみ
  • 園芸用品
  • オーディオ機器
  • 生活雑貨(ティッシュ・洗剤・タオル、他)
  • 生活ゴミ(生ゴミ含む)
  • その他

作業の流れ

  1. 事前に“残すもの”を打ち合わせ
  2. 仕分け作業を行う
  3. 仕分け作業時に気になったものを改めてクライアントに確認する
    (鍵や美術品、書類や手紙などが見つかった場合)
  4. 不用品を運搬・処分する
  5. 残したもののうち、一部はクライアントが持ち帰り、残りは弊社で保管
  6. (後日)弊社保管の物品を返却

整理前→整理後

施工実績02-003

 

施工実績02-004

※撮影方向が逆になっています。

施工実績02-001

 

施工実績02-002

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る